strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
SpringOp(その3)
絶版プラグイン「CmSpring」を使ってみました。
既にHPがなく、検索しても情報は皆無。
自分もLand-Y様から教えてもらうまで、知りませんでした。
なので、ここで書いても意味がないかもしれませんが、自分用のメモに書きました。

プラグインをインストールすると、「表示」→「ツールバー」→「CmSpringOp」にメニューが追加されます。
「ApplySpring」→スプリングオペレーターの適用
「SelectREF」→軸オブジェクトを選択
「InspectSEL」→選択オブジェクトの、スプリングオペレータープロパティを開く
「InspectALL」→選択オブジェクトの、スプリングオペレータープロパティを開く
「PlotSEL」→選択オブジェクトのモーションプロット
「PlotALL」→全てのモーションプロット
「RemoveANI」→アニメーション削除
「RemoveSEL」→選択されているオブジェクトから、スプリングオペレーターを削除
「RemoveALL」→全てのオブジェクトから、スプリングオペレーターを削除

SpOp_020
前のスプリングオペレーターテストでやった様な、2つのヌルを使う場合は「ApplySpring」「SelectREF」位しか使いません。(続きは↓から)

で、使ってみました。
適用はやはり同じ
「spring_null」→「root_null」の順で選択肢、「ApplySpring」を実行
SpOp_021
おっ? 標準のスプリングオペレーターのように、位置が動かない。

オブジェクトを選択し、「InspectSEL」を実行して、プロパティを見ると……
おぉ! 二つのヌルの位置を見て、初期値を設定してくれてる!!(・∀・)イイヨイイヨー
SpOp_022

しかもパラメーター少な~い。(簡単でイイかも?)
「距離」→距離と違うような……しなやかさのような気がします。 「旧」の「バウンス」に近いかな?
「Stifness」→スペル「Stiffness」の間違いじゃないでしょうか? 「旧」の「バネ定数」に近いかな?
「ダンピング」→「旧」の「抵抗」? 値を大きくすると、駆動の動きがゆっくりになります。
「Rotation Lag」→軸回転からの遅れ? 値を大きくすると、軸の回転からの遅れて、駆動が移動し始めます。

SpOp_023
動かしてみて分かりましたが、これだけで必要十分です。

チェインでも問題なく使えました。
SpOp_025

数珠繋ぎにしたい場合は、子の駆動部の方から順に軸へと選択して、コマンドを実行すれば、全てに適用されます(ラク~!)
SpOp_026
複数オブジェクトでも、適用されているオブジェクトを選択して、「InspectSEL」を実行すれば、一括でパラメーター変更が出来ます。

「Rotation Lag」の値を「1」にすると、重力に引かれているような状態も再現できます。
SpOp_024

ゴーストに関しては、こちらもダメでした。
この手のシミュレーション系はきっと、プロットしないとダメなんでしょう。
SpOp_027
ただし、プロットに関して、「プロット」→「ミュート」で問題なく動いてます、プロットすればゴーストもOK!

( ̄□ ̄)お~い、Avidさ~ん! 標準でこっちもつけてくださ~い!

スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/76-97e56430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。