strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
水着の補正
やはりエンベローブでやると、影響して欲しくないところまで、変形してしまいます。
エンベローブコピーを実行しただけの、横着ものなので、しょうがないかもしれませんが……
XSI_Def00
それで、ほかに何かないかなぁ? と考えてみました。

ゲージデフォーマーを使ってやってみることにします。
ビキニのオブジェクトを選んで、「デフォーム」→「ゲージで」を実行
これで、動かすと……
XSI_Def01
ビキニが見えない……ので、「Automatic Cage Assignment」→「強さ」→「15」にしました。
これだと、まぁまぁかな?
※ちなみに「Cage Operator」のオプションである「Automatic Cage Assignment」は、オペレーターをダブルクリックしても表示されないんです。
パラメーターは、作られるウェイトマップの方に入っています。


しかし、前はいいのですが、後ろが今一……
後ろのパラメーターは、「強さ」→「5」ぐらいがいいようなので、ウェイトマップを接続することにします。
XSI_Def02
「強さ」→「15」にして、お尻の部分を「Weight = 33%」で塗れば、「5」とほぼ同じ値になるはずです。
XSI_Def03
と、まぁこんな感じでしょうか。

しかし、このままだと、メチャ重!なので、どうにかできないか? ということで……
ゲージとなるオブジェクトを複製(Ctrl + D)します。
そして、変形とは関係ない部分をザクザク削っていく。
XSI_Def04
で、削ったオブジェクトに、ゲージを適用し直します。 これで、少し軽くなりました。

上記と同様のことを、ブラにもしました。 これでエロさ↓! 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
XSI_Def05

しかし、これは比較的、身体と同じ形をしているメッシュだから、出来る技のような気がします。
全身を覆っている服とか、フリフリが多いのだと、処理が重くてダメ……
その場合は、見えない身体の部分はいらないので「Hide」して、服は普通にエンベロープでイイでしょう。
まぁ、こういうのも一つの手だと思っていればいいかな。
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/57-bc30097f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。