strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Script 「Copy Paste Transform」
大したことのない物ですが、必要に駆られて、勉強がてらに作ってみました。

「一つのアイテムから、ローカル・グローバル座標を取り込み、それを一つ、または複数のアイテムに反映する」
と言うスクリプトです。
C:\users\ユーザー名\Softimage\XSI_6.02\Data\Scripts
の中にコピーして、「MainShelf」にドラッグ&ドロップでもすればいいでしょう。
XSI_Scr10
起動するとパネルが出ます。 二度目以降はシーンルートに作られる「Copy_Paste_Tool」カスタムプロパティから呼び出しても、「MainShelf」から呼び出しても大丈夫なはずです。
XSI_Scr11
「CopyValue」で座標を摂取 「PasteValue」で座標の反映です。
(続きは↓から)
「Local」「Global」は、「Kinematics」のどちらから値を取ってくるかを選択出来ます。
XSI_Scr12

XSI_Scr13
カスタムプロパティを削除しない限り、パラメーターは保持されます。

前に検証した、ポーズのミラー系もオプションでどうにかなります。
XSI_Scr14

XSI_Scr15
後々HPの方に、もうちょっと詳しく書いたマニュアルを、載っけようと思います。

色々なスクリプトを参考にしながら組んでましたが、XSIのスクリプトはVBScriptが多いので、苦労したよ。
VBScriptをJavaScript風に書き換えただけでは、ダメなことも多かった。
SDKのマニュアルに書いてあったんだけど、そこまでたどり着くのに長かった。 ┐(゚~゚)┌

まだまだ欠点(アンドゥ喰いまくり)もあるので、改造予定ですが、使ってみたい人はどぞ~
( ・∀・)つ「ここ」
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/56-35152977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。