strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Script 「Add Nulls To Points」
最近、必要にかられてScriptに手を出し始めてます。
そこで、XSIのSampleを漁っていたら、使えそうなものを発見!
よく見りゃ普通にネットビューにあった。
「NetView」→「Model」→「Add Nulls To Point」
XSI_PlugIn90
機能は、メッシュのポイントにヌルを作り、それにクラスターセンターを適用するというもの。

使おうとする度に、ネットビューを開いて「Run」するのも面倒なので、いつものように「Main Shelf」にドラッグ&ドロップしてボタンを作ります。
XSI_PlugIn91
で、実際使ってみると……
(続きは↓から)

まずは、オブジェクトを用意 それを選択して「実行」
※ポリゴン・サーフェス・カーブ・ラティスに対応しているようです。
すると、各ポイントと同位置にNullが作成され、
XSI_PlugIn92
各ポイント分のクラスターが作成され、
そのポイントクラスターが「クラスターセンター」で、Nullに拘束されます。
XSI_PlugIn93
Nullを動かすと、ポイントもついてきます。
XSI_PlugIn94

ちなみに、ポイント選択して実行すると、思った通りに動きません。
※特定ポイントからの作成には、対応していない。
スクリプトのサンプルになっているものなので、高機能は期待しちゃいけないようです。

これが何の役に立つかというと「デフォーム」→「スパインで」から設定する
Deform by Spine Operator」
で、使えるかな~? と思われますので、お試しでやってみます。

円柱を呼び出し、いくつかのポイントを備えたカーブを作ります。
そして、円柱に「スパインで」「実行」 ピックでカーブを選択します。
XSI_PlugIn95
これで、円柱にDeform by Spine Operator」が適用されました。

次に、カーブを選択して「Add Nulls To Point」「実行」
XSI_PlugIn96
念のために、作成されたNullに「ニュートラルポーズの設定」をして、各Nullを動かせば……
XSI_PlugIn97
グニャグニャ曲がります。
スパインでデフォームさせたオブジェクトを、アニメーションさせたい時は、便利だと思われます。

実際には、こんな感じに使ってみました。
XSI_PlugIn98
スパインでの、髪の毛の制御
けど、ポイントに追従して、メッシュが伸びるし、終点のメッシュが斜めになってくれないし、何よりヌル多過ぎっ!
ここまでやっときながら、髪の毛の制御に使うのは、ちょっと微妙だったかも……Σ(゚д゚lll)ガーン素直にボーン使えよ、ってことかな。

PS
XSIのスクリプトって「JavaScriptのサンプルないのかよ。
ネットの人たちも「Visual Basic」が多数派なんだよなぁ。
まぁ、Pythonよりマシですが……
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/54-61f2faa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。