strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
身体のUV展開
まずは身体のどこから開くか、エッジクラスターで指定します。
「身体前」「身体後」
「右腕」「右手上」「右手下」「左腕」「左手上」「左手下」
「右足」「右足甲」「右足裏」「左足」「左足甲」「左足裏」

と14カ所に分けるので、こんな感じ
XSI_UV01
腕と足は一本なので、開く為に「腕は下側」「足は内側」でクラスターを設定してます。
で、「DunWrap」を実行
XSI_UV02
概ね良好なんですが、手の平など一部不都合が……
XSI_UV03
しょうがないんで「平行投影」でもう一度展開し直して、軽く「リラックス」をかけます。(続きは↓から)

左右対称にしたいので、向かって右側の部分だけを表示して、UVを直してます。
左側は「非表示」「画面外」に追いやってます。
XSI_UV04
右側を並び終えて、左半面のポリゴンを選択、UV Mirror2」を実行すると
オブジェクトの左半面には、右半面と対象のUVが貼られます。
XSI_UV05
そして、また左半面のポリゴンを選択、「UV Filp」を実行するとUV展開の終了
XSI_UV06
今まで自分がLWでやっていた手順と、ほぼ同じ手順がとれることが確認できたので、よかったよ(´ー`)
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/22-5dca553c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。