strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
3D-Coat UV編1
さて、ここまでやったのでUVもやっちまお~!
3D-CoatのUV展開は非常に楽! 3D-Coatで色を塗るという前提ならば、今まで色々試した中では一番だった!

で、やり方ですが「UV」の所の2コマンドしか使いません。
「UV」→「シームを指定」は辺をチクチク選択して、UVを分割したい部分を指定していく
「UV」→「ループで指定」は自動でループになるので、それでUVを分割したい部分を指定していく
まずは「ループで指定」でざっくり切ってきます。

パーツが分かれるとポリゴンの色が変わります。

時折、ループが繋がってくれない所が出てくるので、「ループで指定」「シームを指定」で継ぎ足してやる。

間違ったら「CTLキー」を押しながら選択すると「解除」される。

後はこの繰り返しのみ!
で、全部切ったかな?と思われるところで「コマンド」→「UV展開」を実行

UVプレビューに切ったUVが表示されます。

しかし! 何か足りない。
そうか、対称になっているからだ(対称を外すと片側だけになる)

ということで、「X軸を対称」にチェックを入れている状態で「メニューバー」→「リトポ」→「現在のレイヤーを対称化」
これで、「非対称」にしても片側だけになりません。
で、もう一度「UV展開」を実行する。


開けた。 UVの展開だけはこれで出来ました。
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/149-90226c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。