strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
3D-Coat リトポ編2
リトポ仕上げ。 手足体までは前の手順で終了したので、最後に頭。
頭は前に作ったオブジェクトをインポートしてみることにした。
まずはオブジェクトの用意。 Softimageでやってますがセンターはオブジェクトの中心にした方がよさそう。

「コマンド」→「インポート」で用意したObjファイルを読み込み。
何故かサイズが小さかったので拡大しています。


マニピュレーターをいじりながら頭に合わせる。
出来るだけ合わせた方が、後が楽になりますよ。

合わせ終わったら「Enterキー」を押して確定。
スナップがなんたらと出るけど、スナップはさせないでそのまま読み込む。


「作成」→「選択/編集」、上部オプションは「頂点」でポイントを選択して
「コマンド」→「スナップ」を実行すると、ボクセルに頂点が張り付く。

一気にやるとポイントが交差して修正が面倒になる場合があるから。

鼻の付近はよく交差してしまうので「作成」→「移動ブラシ」でボクセルの出来るだけ合わせてから「スナップ」

他に耳なども同様に処理。

ポリゴンの並びが気になる部分を「選択/編集」で頂点を選択して「コマンド」→「リラックス」して綺麗にする。

まだパーツに分かれてるけど、全身をリトポしたのがこんな感じ。


仕上げに全てのポリゴンを「レイヤーを選択」→「シフト+ドラッグ」で統合。
離れているポイントを「頂点移動」でつなぎ合わせていきます。

ポリゴンが分離している場合は、各島は色が分かれていて、面と面がつながると同じ色になります。



ということで、体のリトポ終了。
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/148-48027ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。