strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
3D-Coat本格導入05
次に服を着せる。
まずは体を覆う部分から。
新規レイヤーを作りそれを選択。 体を表示させながら「調整」→「コピー」
欲しい部分をブラシでなぞっていくと……

なぞった部分が選択されているレイヤーにコピーされます。

それを「彫刻」(反転)「ブラシ操作」→「輪郭線」などを使用して、ザクザク削っていく。

そして、最後に該当レイヤーの右クリックメニューにある「全体押し出し」をし、体より一回り大きくさせる。

次、腰回り。 新規レイヤーで「プリミティブ」→「ff円柱」

「対称軸=X」「全体を変形」やポイント変形?を使ったりして、スカートみたいな感じに加工。

次、袖。 同じように「プリミティブ」からやってます。 手順は上と全く同じ。

対称をオンにしていると、「適用」時に反対側にもボクセルが作られる。
忘れていたら、「ボクセル」→「対称コピー」か、レイヤー下のアイコンから、対称に作れるけど
その場合、オブジェクトを正面から見て右から左にしかコピー出来ないので、
オブジェクトを「空間変形」で右に移動、「グローバル空間に変換」「対称コピー」の手順が必要


全て表示するとこんな感じで、まだかなりいい加減です。

けど、ここから削ったり、盛ったりして加工していく。
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/146-6239a52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。