strato Blog
趣味でやってる3DCGを主に記していきたいと思います。 主使用ソフト LightWave 8.5 &XSI Fnd
プロフィール

fstrato

Author:fstrato
stratoのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

3D-Coat Render Rig Toon Deform voxeling Texture Shader Script Hair ICE UV Animate Ritopology ModTool VertexColor Modeling 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
3D-Coat 備忘録的なもの2
前にやってたブラシツール比較の続きです。
とかやってたら、新しいバージョン出てた。 挙動変わってるかな?

サーフェイス編
「ドロー」ブラシ形状は反映される。
ボクセルの「積み上げ」に近いような気がするが、ソリッドなブラシ形状だと表面にガタ付きが出来る。

「スムース」ブラシ形状は無視される。
使用後、ボクセルに戻るとノイズが出るときがあるので、こっちでは仕上げはしない。

「絞り込み」ブラシ形状は無視される。
ボクセルの「V絞り込み」より思った通りの形状になるので、こっちを使ってる。

「表面移動」はボクセルのとほぼ同じなので割愛。

「平坦化」ブラシ形状は無視される。
ボクセルの方よりこっちの方が思った感じになる。

それと、ボクセルにはないパラメーターがある。 ソフトネスは効き具合? 微妙にしかわからないかも?

サンプリングはなぞっている面からブラシ角度がどれほど影響を受けるか?
数値が低いとブラシの角度は自由に動きますが、数値が高いとブラシ面全体から角度を平均化する為、ブラシの角度は固定化される。


「彫刻刀」ブラシ形状は無視される。
表面を少しずつ削っていけるので、細かく削りたい時に使ってる。

「クレイ」ブラシ形状は反映される。
普通な感じ。


「sf埋める」ブラシ形状は無視される。
擦れば擦るほどボクセルのより埋まる。

ボクセルのは平面を場所も盛り上げてしますので使いづらい。


「Inflate」ブラシ形状は反映される。
書き味はいいんだけど、ブラシ形状に正確でないし、何故か上手く書けない。


「sf押し出し」ブラシ形状は反映される。
ボクセルのと挙動が違い、ソリッドなブラシ形状はこちらの方がいいけど、ぼかしが入っていると、形状に不正確。 上部に「押し出す方向」のオプションがある。


「ガム」ブラシ形状は反映される。
こちらにも上部に「押し出す方向」のオプションがあり、ぼかしの入ったブラシであれば便利なときがある。

だけど、「頂点の法線」「初期頂点の法線」ではソリッドなブラシ形状がダメすぎるんですが、「ENTER」を押すと普通になる。 紛らわし~


「絶対押出」ブラシ形状は反映される。

「sf押し出し」との違いは、ツールを切り替えるまで高さの加算がされないところ。
だけど、継ぎ目にノイズが出てダメダメ! どこかのバージョンからこんな感じになって使えないツールになった。


「フリーズ」ブラシ形状は反映される。
マスク効果もちゃんとブラシ形状に沿ってかかります。


「ラピッド」ブラシ形状は無視される。
マニュアルにもそう書いてますしね。
ちなみに「ラピッド」は深度0でも反応します。 そうすると溝を埋めたり、凸を削ったり出来ますよ。


「Scratches」ブラシ形状は無視される。

「Mud」ブラシ形状は無視される。


で、最後の締め?
上部オプションにある「焦点レベル」「減退度」
ペンの形状が反映されないツールでも、外側をボカシたい。 と言う場合は「減退度」を使いましょう。

外側のソリッド感を和らげることが出来ます。
「焦点レベル」はブラシ形状が尖っている場合、一番先の形状を柔らかく?します。


で、終了! 結構あったな。 疲れた……
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fstrato.blog78.fc2.com/tb.php/134-8ca827e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。